ガラス君は少し残ります。その上から再施工します。

そうなると艶もなくなるし、水はじきも悪くなってきます。
クリスタルキーパーの場合、レジン君がダメージを受けるのが
大体1年くらいです。

でもレジン君はひ弱だから、紫外線にさらされることで
ダメージを受けるのです。かわいそうなレジン君。

車は常に外気にさらされていて紫外線にさらされています。
車のボディは実は頑丈そうに見えて紫外線に弱いのです。

車のボディにガラス層とレジン層を塗ることによって
車のボディに艶を出します。

コーティングにはガラス層とレジン層があります。
あくまでイメージですが、左のイラストのような感じ。
ガラス君はどちらかといえば、強くてがっちりした感じで、
レジン君は、イケメンだけどちょっとひ弱な感じ。

あっ!!ガラス君が少し増えた!
再施工後はさらに艶がアップ!!
レジン君も復活しました。めでたしめでたし!!

再施工された多くのお客様は
さらに深みが増した艶にびっくりされます!

1年後、再施工の時には、まずダメージを受けた
レジン君とガラス君の一部を除去します。

と同時に、有害な紫外線からボディを守る役割をしているのです。紫外線から守られている感じがするでしょ!!